読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PIC18F23K20 電子工作を始めよう #4 LEDフラッシャー

前回はLチカまでやりましたので、今回はLEDフラッシャを作ります。

自転車のライトとかスイッチを押すたびに発光パターンがかわりますよね。

アレをつくります。

回路にLEDとスイッチを追加しましょう。

回路図はこちらです。

f:id:Hamakita:20170416181840p:plain

単純にLEDとスイッチを追加するだけです。

スイッチをつないでるピンが抵抗を介してVCCへ接続されているわけは、

もしこの抵抗がないと、スイッチが押されていない時にピンが

どこにもつながっていない状態になります。つまり0か1かわからない状態となります。

これではまずいのでスイッチを押したら0押されていないときは1となるように抵抗を介してVCCへ繋いでます。このような抵抗の事をプルアップ抵抗と呼んだりします。

直接VCCに繋ぐとスイッチを押したときにショートするので抵抗を介してるわけです。

完成したハードウェアは次のようになります

f:id:Hamakita:20170416182422p:plain

プログラミングの方は動画を製作したのでこちらをご覧ください。

youtube

pic18F23K20 LEDフラッシャー - YouTube

ゆっくり解説版

【ゆっくり】PIC18F23K20 LEDフラッシャーを作る - YouTube

ニコニコ動画

pic18f23k20 LEDフラッシャー by 電子ライダー ニコニコ技術部/動画 - ニコニコ動画

 ゆっくり解説版

【ゆっくり】PIC18F23K20 LEDフラッシャーを作る by 電子ライダー ニコニコ技術部/動画 - ニコニコ動画

#5へ続く