電子工作

ジャンクマザーボードH170M-PLUS修理

ジャンクなLGA1151世代マザーボードをゲットしました。 お値段なんと500円でした!! ASUS H170M-PLUS とゆーやつです。 お家に持って帰ってまずやったことはマザーボードを眺めることです。 舐めるように眺めます。 外見から故障箇所が解れば儲けもんです。 …

ジャンクGTX1070修理

ジャンクなGTX1070搭載グラボをゲットしました。 お値段なんと5000円でした!!(桁間違えてないです) 意気揚々と購入し早速PCへ刺してみました。 わーーLED光ったあああああああ通電はするぞ きたか? 映らない… うーん あっ電源が足らないのかな?? デュ…

acerP223Wd 修理

パソコンディスプレイとして使っていた acerP223Wdというディスプレイが壊れて電源がつかなくなったので 分解して修理してみました。 まず本体を覆っているカバーを外しました。 これが曲者でなかなか分解に手間取りました。 結局綺麗に分解することができず…

PIC18F23K20 電子工作を始めよう #5 LEDフラッシャー改

今回は前回のLEDフラシャーのプログラムに改良を加えます。 タイマー割込みを使うことで、点滅タイミング切り替え時 長押しをしなくてよくなります。 またスイッチを押している間点滅が停止することもなくなります。 PIC入門GUIプログラミング#5LEDフラッシ…

PIC18F23K20 電子工作を始めよう #4 LEDフラッシャー

前回はLチカまでやりましたので、今回はLEDフラッシャを作ります。 自転車のライトとかスイッチを押すたびに発光パターンがかわりますよね。 アレをつくります。 回路にLEDとスイッチを追加しましょう。 回路図はこちらです。 単純にLEDとスイッチを追加する…

PIC18F23K20 電子工作を始めよう #3 Lチカ

LED点滅をします。 マイコン工作ではまず初めにLED点滅をしてみるのが定番なのです。 Lチカと言われています。 ハードウェアは#1で制作したものを使用します。 PICとPICkit3の接続方法を説明します。 PICkitは1ピンから順に MCLR VDD GND PGD PGC PGM(このピ…

PIC18F23K20 電子工作を始めよう #2 MPLAB X IDEインストール

PICをC言語により開発するために開発環境を構築します。 動画での解説もしております。 youtube youtu.be ニコニコ動画 MPLAB X IDE インストール方法 MCCまで by 電子ライダー ニコニコ技術部/動画 - ニコニコ動画 MICROCHIP社のホームページにアクセスhttp…

PIC18F23K20 電子工作を始めよう #1

PIC18F23K20を用いて電子工作入門記事を書いていきます。 開発環境は microchip社のMPLAB X IDEとMPLAB Code Configurator 今回は使用部品の紹介です。 電子工作界では有名な秋月電子から購入できるものを使用します。 この記事で紹介する部品は マイコンの…

USB3.0増設ボードを入手

USB3.0増設ボードを入手 型番は SD-PE4U3-3E1L PCIe×4のタイプ、使いにくいので端子を削って×1接続にしました。 この後誤ってUSBメモリを逆に(プラマイ逆)接続してしまい、USBメモリが他界されました。 (ノω・、) ウゥ・・・今後テストする時はマウスとかダメージ…

ジャンクBlu-rayドライブ増設

ジャンク屋さんでBlu-rayマルチドライブを見つけました。 お値段なんと2480円‼ 書き込みもできてこのお値段はBlu-rayドライブとしては安いと思います。 おそらくメーカー製ノートパソコンから剥ぎ取った品だと思います。 型番は PIONEER BDR-TD03VE です。 …